Unite Tokyo 2019で講演いたしました!


9月25日(水)・26日(木)にグランドニッコー東京 台場にて「Unite Tokyo 2019」が開催されました!


クラフターグループは25日の基調講演、26日の講演会にて参加させていただきました。

基調講演では代表取締役・古田彰一が登壇し、アニメ業界とクルマ業界の産業横断に関してお話しいたしました。





翌日の講演会ではその内容をより詳しく、『クルマからシネマまで。Unityアニメの新しい威力』をテーマに、株式会社デンソー 伊藤好文様と共同でUnityの活用例をご紹介。デンソーさんの考える近未来を描いた、スペシャルアニメーションムービーも上映いたしました。



またアニメーション監督の櫻木優平とVRディレクターの川島英憲も登壇し、オリジナルアニメーション映画『あした世界が終わるとしても』での使用例や、VRアニメでのUnity活用ポイントについても語りました。


アニメ作品のみに留まらない、業界の境を越えた活用方法や、Unityだからこそできるさまざまな表現技法に、観覧席のみなさんも終始熱心に耳を傾けていらっしゃいました。


たくさんの方にお運びいただき、誠にありがとうございました。


講演でご紹介したスライドはUnite Tokyo 2019公式サイトにて公開中です。

講演動画も公開予定ですので、当日お運びいただいた方も会場に来られなかった方も、

ぜひご覧ください。


Unite Tokyo 2019 公式サイト

https://events.unity3d.jp/unitetokyo/

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン

© 2011 CRAFTAR Inc.