• Facebook
  • Twitter
  • 黒のYouTubeアイコン

© 2019 CRAFTAR

牙狼〈GARO〉-VANISHING LINE-

​ABOUT

CGディレクション・CG制作をクラフタースタジオが担当させて頂きました。

ディティールの細かさと影が多さが特徴的なデザインの本作では、通常のアニメではあまり見られない難しい表現が3Dチームには求められましたが、クオリティの高い作品に仕上がりました。

STORY

巨大都市、ラッセルシティ。
「ガロ」の称号を持つ魔戒騎士・ソードは、魔界より現われ人間に憑依する魔獣・ホラーからその街を守るため、人知れず闘う日々を送っていた。 ある時、ホラーを討滅する中で、ソードは「エルドラド」という謎のキーワードに遭遇する。
そのキーワードに、ホラーが目論む巨大な陰謀を感じ取ったソードは、ホラー討滅だけでなく、「エルドラド」の意味を探すために調査を始める。
そんななか、ソードはソフィという少女と出会う。ソフィもまた行方不明になった兄が残したメッセージ、「エルドラド」の意味を探し求めていた。
兄を失ったソフィ、そしてソードもまた過去に妹を失っていた。

「エルドラド」という言葉に引き寄せられた二人は、互いに見えない絆を感じ、行動を共にするようになる。
そして、それぞれの想いが交錯する旅がはじまった。


STAFF

CGディレクション:(沢村武馬)

CG制作:クラフタースタジオ

LINKS

『牙狼<GARO>-VANISHING LINE-』公式サイト