• Facebook
  • Twitter
  • 黒のYouTubeアイコン

© 2019 CRAFTAR

どちらを

1/4

NEWS

クラフターが製作に携わりました短編映画『Duality』(邦題『どちらを』)が第71回カンヌ国際映画祭短編コンペティション部門に正式ノミネートされました。

ABOUT

実の父を知らずに育った息子と、その父に会うか選ばせようと旅に誘った母。

その道中、さながら人生のように二人の前には様々な選択肢が現れる。

しかし、この映画はその結果は示さず、選択を経て新しい段階に入る親子関係を描き出す。


STAFF

監督:佐藤雅彦・川村元気・c-project

製作:クラフター・東宝・博報堂・ギークピクチュアズ

LINKS

c-project / 佐藤雅彦研究室カンヌ短編プロジェクト 公式twitter